古楽器でたのしむバロック室内楽

~バロック・ヴァイオリンとともに~

 【日時】2017年9月26日(水)19:00 開演 (18:30 開場)

 【場所】小金井宮地楽器ホール

 【曲目】

 ●A. ヴィヴァルディ:ヴァイオリン・ソナタ イ長調 Op. 2-2 RV 31

 ●F. クープラン:王宮のコンセール 第2番 ニ長調

 ●H. ビーバー:描写的ソナタ ほか

  【演奏】

  小池はるみ(バロック・ヴァイオリン)

  矢口麻衣子(ヴィオラ・ダ・ガンバ)

  伊藤一人(チェンバロ)

 【入場料】2,800円

完売しました。

クラングレーデ・コンサートシリーズ Vol.19

ヴィヴァルディ 室内協奏曲の楽しみ

【日時】2017年9月29日(土)14:00 開演 (13:30 開場)

【場所】近江楽堂

【曲目】

 ●オール・ヴィヴァルディ・プログラム

  室内協奏曲 ニ長調 RV 95《ラ・パストレッラ》

  チェロ・ソナタ ホ短調 RV 40

  ヴァイオリン・ソナタ イ長調 RV 758 その他

【演奏】クラングレーデ

  国枝俊太郎(リコーダー、フラウト・トラヴェルソ)

  大山有里子(バロック・オーボエ)

  石川和彦(バロック・ヴァイオリン)

  永瀬拓輝(バロック・チェロ)

  伊藤一人(チェンバロ)

【入場料】4,000円(限定80席・要予約)

~350回目の誕生日に贈る~

フランソワ・クープランの世界

フランソワ・クープラン(1668-1733)は、フランス・バロック期を代表する音楽家です。

ルイ14世・15世の宮廷において、オルガンやクラヴサン(チェンバロ)の名手として活躍するかたわら、薫り高い珠玉の作品を数多く残しました。

そして、今年11月10日はクープランの350回目の誕生日。

この記念すべき日を、彼の室内楽の名品を味わいながら、一緒にお祝いしましょう!

【日時】2018年11月10日(土)14:00開演(13:30開場)

【場所】近江楽堂(東京オペラシティ3階。京王新線「初台」駅直結)

【料金】4,000円

 

【出演】

 新井道代(フラウト・トラヴェルソ)

 堀内由紀(バロック・ヴァイオリン)

 福澤宏(ヴィオラ・ダ・ガンバ)

 伊藤一人(クラヴサン)

 

【曲目】フランソワ・クープラン

 《王宮のコンセール》より コンセール第2番 ニ長調

 《ヴィオール曲集》より 組曲第1番 ホ短調(抜粋)

 《趣味の融合》より コンセール第8番 ト長調 <劇場風〉

 《諸国の人々》より 組曲第1番〈フランス人〉 ほか

 

【お問い合わせ】

 東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999

 松木アートオフィス 03-5353-6937

 

後援:日本チェンバロ協会